オンラインセールス課 齊藤

お客様からの査定に関する質問に答えたり、出張査定の受付を受け付けたりする部署のリーダーをさせてもらっています。部門の職務としてはただ単に問い合わせに答えるだけではなく、データ分析を行いチームみんなで企画や改良を行ってお客様の満足度アップや査定件数を増やすことに取り組んでおり、やりがいのある仕事です。
社長をはじめ役員とも気軽に仕事の相談ができる社風や環境があり、自分の意見で方針がスピーディーに決定、実行されることも多々ありますので、責任はありますが閉塞感を感じずに楽しく仕事をしています。スキルがアップすると新しい仕事にチャレンジする機会も与えられるので、長く勤められる会社だと思います。

リテール課 販売担当 安室

お客様から買い取らせていただいたバイクを直接次のお客様に販売する直販センターの運営がリテール課の仕事です。私はそこで接客、販売に携わっています。他店の価格を調べたり、セールの企画をしたりとやることはたくさんありますが、買取会社の直販という事で、コンディションの良い車両をたくさん仕入れることができますので、一般の販売店よりも商品に自信を持って販売できる点は非常に有利ですし、ありがたいなあと思います。
また、売るだけではなくアフターサービスにも力を入れている会社で、お客様とのツーリングの企画、運営も任されたりしています。
お客様もスタッフもみんなバイク好きなので毎日楽しく働ける職場です。

リテール課 整備担当 澤泉

直販センターで販売するバイクの整備や、販売後の車検、修理などバイクの整備全般に関わる仕事をしています。バイク業界の整備というと手抜きや騙しのようなことを整備士に求める会社もあると聞きますが、当社の直販センターは「自分の家族や友人に“絶対ウチがいいよ”と自信をもって薦められるバイクショップでいよう。」というのが基本理念なので、気持ちよく仕事ができます。完全週休2日制であることもバイク業界にしては良い環境だなと思います。
また、新車のディーラーと違って国産車から外車までいろんなバイクの整備を覚えられるので飽きずに成長していることを実感できています。
他店で購入されたバイクの修理もお受けしているので、購入店の対応が悪くて困ってらっしゃるお客様のお役に立てて喜んでいただけた時なんかはやりがいを感じますね。

営業推進課 内田査定士

前職は個人営業だったのでお客様を見つけることから始めなければなりませんでした。色々な人と会えると思って営業になったのに、中々お客様に会えない日々を過ごしていましたが、アークコアに転職して大きく変わりました。完全反響営業スタイルなので、お客様が私を待ってくれていますし分業制なのでアポイント調整などは担当者にお任せで、商談成約に専念できお客様に喜んでいただけるので営業としての醍醐味を感じます。入社当時、バイクの知識は乏しかったのですが業務支援のタブブレット端末のおかげでほとんど困る事はありませんでした。また、全部署とも「○○部長」といった役職名では呼ばずに「○○さん」と呼び合い話もしやすい社風なので楽しく働いています。

エニタイムフィットネス事業 山下統括マネージャー

面接の際に、フィットネスジム会員様の役に立つためには、店舗運営の知識をきちんと身につける事が大事であるという話を聞き入社を決めました。トレーニング好きが高じてフィットネスジムで働く事を選ぶ人が多い業界で私もその一人なのですが、トレーニング知識だけでなく多様化している現代をふまえながら店舗運営に関するビジネス感覚を養うことが会員様の満足度を上げ、会員様のお役に立てる事であるという話は非常に共感できました。ホスピタリティーの大事さや新たなサービスを考える事の楽しさや難しさを感じ自身の成長につながっている事を感じながら仕事に取り組めています。また、フィットネスに関する知識の講習や毎月のミーティングでトップと話せるので社内の風通しの良さを感じています。

ステップゴルフ事業 新柴又店 岡野店長

ゴルフは体力、年齢、性別に関係なく、いつからでも、誰にでも、いつまでも楽しめる生涯スポーツです。また、人や自然とのつながりを体感できゴルフを通じて、たくさんの仲間を作ることもできます。しかし、基本を疎かにすると上手くいかない事が多く挫折してしまったりすることもあります。そんな方を一人でも減らしたい、スコアーアップを目指している方のお力になりたいとの思いから入社しました。タブレット端末や固定カメラ動画を使用して問題点のピックアップや修正レッスンを行うのですが、会員様がレッスンにご納得されて練習に励まれている姿をみると役に立てた事を実感し私自身ももっと成長しようという気持ちになり、やりがいを感じながら働いています。

総務人事部 河野

入社前は、長い間接客業をしていましたが、このまま続けていくことに疑問を感じ、思い切って未経験の事務職を就こうと決断した頃、当社の求人を見つけました。親戚も家族も私もバイクに乗っていたので、バイクに関われることにも興味があったので、当社に入社しました。
総務人事部の仕事は全くの未経験でしたし、前任者からの引継ぎも十分な時間がなかったので、業務に必要な知識を身につけるのにとても苦労しました。
でも、少しずつ知識がついてきて、雑用から責任のある仕事まで幅広く任され、社員の皆さんからいろいろと声をかけてもらえるようになって、この仕事にやりがいを感じるようになりました。
総務人事部は社内の全部署との関わり合いがあるのですが、役員、従業員ともにコミュニケーションをとりやすいですし、バイク好きが多いので、バイクの話がたくさんできて、仕事も楽しくできています。

財務経理部 秋山

高校の授業で簿記を勉強していたこともあって、卒業後は経理事務の仕事に就きたいと考えていました。また、高校3年生で原付バイクに乗るようになると、いろんなバイクに乗ってみたいという気持ちがあったので、当社に入社しました。
財務経理部は人数が少ないこともあって、いろんな業務を任されていますが、定形業務が多いので、集中して仕事に取り組めます。期限が決まっているも業務が多いのですが、期限までにやり終えたときには達成感があって、とてもやりがいを感じますし、業務効率を上げられれば、無理に残業をすることもありません。
また、上司との定例ミーティングでは、そのとき思っていることを何でも相談することができます。

商品管理部 若井

前職は、接客業をしていましたが、オフィスワークに興味があり転職活動をしていた時に当社に出会いました。
バイク業界のオフィスワークということで不安でしたが面接時に特別な知識は必要ない事を聞いて入社することに決めました。
入社当初に感じたことは、先輩方の配慮もあると思いますがチームワークが良く自然に何でも聞ける環境だったことです。
この環境が私にとって居心地がよくやる気にさせてくれたと感じています。
バイクの知識やPCスキルなども習熟度に応じたタイミングで新しいことを教えてくれるので自然にステップアップしていると実感しています。
まだ一人前ではないですが、上司から責任をもった仕事も任せてもらえるようになりました。
つらいこともあると思いますが任される仕事を増やしステップアップしていきたいと思っています。

私達と一緒に働きませんか?

株式会社アークコアでは、1年を通じて一緒に働く仲間を募集しています。
東京を始め日本全国に拠点があり、バイク事業やフィットネス事業、ゴルフ事業でも積極的に採用しています。

あなたも私達と一緒に働きませんか?